COURSE

ブレンド講座

  • ブレンド

講座概要

3年生で地方上級・国家公務員一般職の合格を目指す方のための講座です。
専門科目択一試験(一次試験)対策として、主要科目の「憲法」「民法」「行政法」「経済原論」と、
教養科目択一試験(一次試験)対策として、「数的処理」「文章理解」 「社会科学」「人文科学」「自然科学」を学びます。2次対策として、本試験直前には模擬面接や時事対策もあります。

講座情報
対象学年

3年生

受講料

154,900円(教材費込・税込)

受講スタイル

ブレンド型

講座開講時期

前期~通年

申込期間
前期

4/5(月)~4/16(金)

合格者の声

公務員試験対策講座 専門教養コース

受講前から公務員になることを強く志望していて、そのための勉強を考えた際に学内での実施で受講もスムーズかつ充実した内容であること、また外部予備校より低価格設定となっており、学部の授業とうまく両立して受講しやすそうだと思い、学内のこの講座に決めました。数的処理が苦手だったのですが、試験全体の点数を大きく占めているため頑張って向き合わなければならなかったのが辛かったです。なので科目を得意な科目と苦手な科目をうまく組み合わせて、やる気が落ち込みすぎないように気をつけるようにしました。モチベーションは講座で渡された過去の先輩の勉強時間などを見て強い刺激を受け、より一層の気合いが入りました。YouTubeなどで適度に息を抜き、勉強内容が頭に入らなそうな時は無理をしないなど、切り替えを大切にしました。勉強内容以外(受験科目について•併願先についてなど)に関する相談もメールでとても親身になって、たくさんしていただいたので、困ることなく、納得できるようなサポートがとてもありがたかったです。面接についても、無料でオンライン面接対策があり先生からの客観的アドバイスや改善策のおかげで民間企業を一つも受けていなくて就職面接経験がなかった自分でも一発で第一志望が合格できました。オンラインでも、丁寧な授業となっていて、ためになっていたと思います。科目の多さに焦ることも多いかもしれませんが、自分にあったやり方•ペースで頑張ってください。何事も早めからの情報収集(科目•自治体についてなど)が大切だと思います。私も直前期に在宅で受けた模試の結果が悲惨なものだったので、その時点で「もう浪人なんじゃないか」「こんな成績で今年度本当に受験してもいいのだろうか」とまで思ってしまいました。でも、そこからの追い込みもあってか無事にその第一志望が合格できたので、そうした結果に悪い意味で振り回されすぎないで、最後まで根性を持って諦めずに頑張って欲しいと思います。

文学部•日本語日本文学科 伊藤 楓さん